金澤婚

KANAZAWA-KON

スタッフブログ

つば甚婚礼部スタッフブログ

老舗日本料理屋での結婚式

2017年11月17日|

カテゴリー:

老舗の日本料理屋での披露宴と聞くと・・・
まずは美味しいお料理でゲストをおもてなしできるかなと
イメージしていただける方が多いのではないでしょうか。

もちろんお料理は、季節や金沢の伝統を感じられ、
ゲストに喜んでいただけることと思います。

 

 

そして、ゲストには披露宴を心地よく楽しんでいただきたいですね。

つば甚は265年続く料理屋です。
代々伝わるおもてなしの心と、温かい雰囲気でお迎えいたします。

大切なゲストへ・・・今までの感謝の想いをお伝えください。

 

無料試食付のウェディングフェアもございます。是非ご予約くださいませ。

日本料理屋ならではの演出 「引盃(ひきさかずき)」

 

 

日本料理屋では披露宴以外でも、おめでたい宴席のはじめに執り行ります。

 

披露宴の際は、両家を引き合せるという意味があり、日本の伝統です。

 

 

 

凛とした雰囲気の中、ゲスト皆様で御酒を酌み交わしてから祝宴がはじまります。

新しいお写真ができあがりました。

2017年9月12日|

カテゴリー:

先日撮影をした広告のお写真が出来上がりました。

 

 

着物のコーディネートや会場装花をお考えの際に参考になるお写真もございます。

 

ご来館の際に是非ご覧くださいませ。


無料試食もございます。ご予約お待ちしております。

石川らしいお料理でおもてなし

2017年9月4日|

カテゴリー:

加賀の郷土料理「治部煮」

 

 

 

 

鴨肉に小麦粉をまぶし、醤油・みりんで味付けをした汁に、金沢特産のすだれ麩や金時草、人参などと一緒に煮込んだお料理です。

 

口をつけて汁まで飲んでいただけるように、塗のお碗で出てきます。
御吸物のお碗よりも浅い形の、治部煮専用のお椀です。浅い形の理由は、中に盛った景色を楽しんでいただくためです。

石川の伝統工芸と料理が一つになった、お祝いにかかせない一品です。
もちろん、つば甚の披露宴でもお出ししています。

 

またつば甚では時間と空間をゆっくりと楽しんでいただけるように
盛り付けなどのあしらいにも技巧をこらしています。

 

治部煮の上に乗っている蝶々はこのように出来上がっています。
職人が一つ一つ丁寧に蝶々を包丁で作っています。

 

蝶々は「羽ばたく」という意味があるので、お祝いのお席にぴったりですね。
季節があると思われがちですが一年中使えます。

 

 

試食もございますので、是非召し上がってみてください。
ご予約お待ちしております。