金澤婚

KANAZAWA-KON

スタッフブログ

つば甚婚礼部スタッフブログ

加賀の伝統料理 落ち着きのお餅

2014年2月28日|

カテゴリー:

加賀の結婚のお祝い料理にかかせない、紅白のお雑煮。

「落ち着きのお餅」と言いまして、中には赤と白のお餅が入っています。
赤のお餅は新郎様を表し、白のお餅は新婦様を表します。
新婦様の「白」は白無垢と同じ意味で、嫁ぎ先になじみどのような色にも染まりますように。
そして末永く落ち着かれますようにとの温かい思いが込められています。

 

よーくご覧いただくと、中に添えてある大根は鶴の形、椎茸は亀の甲羅を表しお祝いしています。

 

お料理や器にもお祝いの意味や願いが詰まっています。
お料理のお味と合わせて器やお祝いの物語も、皆様に楽しんでいただければと思います。

ご試食のご予約も承ります。お待ちしております。

撮影スポット その③

2014年2月16日|

カテゴリー:

つば甚の撮影スポットをご紹介 第三回目です。

 

大広間からの景色。
夕方から夜になる瞬間・・・
犀川の対岸がとても綺麗で、私が一番気に入っている時間です。

 

 

お昼は光がたくさん入り、四季を感じさせる風流な景観です。

 

 

また大広間は、大正時代につくられた格天井の200畳ひとつづきの広壮なお部屋。
ご人数によってお部屋の大きさを調節できます。
柱を間に用いない工法で建てられており、建築法の関係で、現代では建てることのできない貴重な空間です。

 

そして松尾芭蕉由来のお部屋にて・・・

 

 

お料理や器はもちろんのこと、お部屋にも物語があります。

時代を越えて愛されてきた佇まいを感じてみてください。

撮影スポット その2

2014年2月13日|

カテゴリー:

昨日に引き続き、プランナーおススメのお写真スポットのご紹介です。

 

1階の中広間「鶴の間」
窓枠と窓ガラスも大正時代の職人さんの手作りです。
よーく見ていただくと、現在のガラスとは違い、ガラスの表面が波打っています。

そして床材は江戸時代に活躍した北前船の船底で使用されていた板を使用しています。
大正時代に作られたとは思えない斬新さですね。
 

歴史を感じていただきながら、撮影をお楽しみください。

また床の間には、室町時代からの家伝の刀の鍔(つば)が嵌め込んである板があります。


是非一度ご覧くださいませ。

撮影スポットがいっぱい!

2014年2月12日|

カテゴリー:

 

プランナーおススメのお写真撮影場所をご紹介いたします。

1階の中広間「鶴の間」の廊下側の襖の前で・・・

 

 お部屋が作られた大正時代には、銀色の襖でした。
銀箔が酸化して今はこのようなお色になっています。

 

昔つば甚へいらしゃった若き歌人や画家が出世払いの御礼として描かれた書や絵を表具しています。
ご見学やお打合せにいらっしゃる際は是非ご覧になってください。

1 / 212