金澤婚

KANAZAWA-KON

スタッフブログ

つば甚婚礼部スタッフブログ

披露宴会場をご紹介します

2015年6月21日|

カテゴリー:

200畳ひとつづきの大広間
つば甚の披露宴会場です。

大正時代につくられた格天井

200畳ひとつづきの広壮な大広間は、柱を間に用いない工法。
建築法の関係で現代では建てることのできない空間です。

 

部屋の広さは可動式の舞台によって変えることができます。
30名様~100名様までイス・テーブル席で一同に揃ってお食事いただけます。

 

つば甚は寺町の高台に建っているので、窓からは犀川沿いが綺麗に見えます。ゲストにとっては、金沢らしい景色もごちそうになります。

 

また、壁にかけられた屋号「つば甚」の書は、アカデミー賞を受賞したことでも知られる近代を代表する洋画家・和田三造に揮毫していただいたものです。

 

ご見学の際に是非ご覧くださいませ。

たろうさんのようかん

2015年6月12日|

カテゴリー:

大人気の「たろうのようかん」

この度、つば甚オリジナルパッケージが完成しました。

 

カカオ、白カカオ、ピーナッツバター、濃茶、小豆とございます。
5本入りで、税込1600円です。

 

珈琲や紅茶、ミルク何にでもよく合います。
生チョコのような「カカオ」「白カカオ」、粒つぶの食感も楽しい「ピーナッツバター」
贅沢な抹茶の香りの「濃茶」、すっきり素朴な甘さの「小豆」とございます。

 

つば甚オリジナルパッケージは、つば甚のみで販売いたします。
引菓子におススメです。

 

また引出物用の袋も新しいお色・抹茶色が登場しました。


お上品なお色に仕上がりましたので、お打合せの際にご覧くださいませ。

つば甚の撮影スポット

2015年6月9日|

カテゴリー:

久しぶりのブログ更新になりました。

ここ最近は新幹線のすごさを感じながら、あっという間に日が経ちました。

 

 

今回はつば甚でのお写真撮りにおすすめの場所をご紹介いたします。

 

親族での会食や、人前式の会場として人気の中広間「鶴の間」。

 

 

折鶴をあしらった欄間や、鍔(つば)をはめこんだ床の間の板など見どころたっぷりのお部屋です。

 

 

広縁の床材には江戸期に活躍した北前船の船底で使用されていた板を使用しており、気骨ある風格が漂います。

 

廊下側の襖絵。
昔、つば甚へ来られた若き歌人や画家が、出世払いの御礼として描いた書や絵を銀箔とともに表具にしたものです。

 

お打合せの際に、サンプルのお写真をご覧いただけます。プランナーにお申し付けください。