金澤婚

KANAZAWA-KON

スタッフブログ

つば甚婚礼部スタッフブログ

金沢らしい引菓子「五色生菓子」

2017年4月5日|

カテゴリー:

金沢らしい引菓子をご紹介します。

 

五色生菓子は、加賀前田藩 三代藩主 利常公の嫁として、珠姫様を迎えた時から、金沢の祝いの席を彩ってきました。
五種一組となっており、それぞれに小豆餡が入り、武家町人の隔てなく広く祝儀用として使われ現在に至っています。

「日月山海里」形どり、大自然の恩恵に感謝の意を表しています。
日…太陽をかたどり、円形の餅に紅色は日の出
月…白い饅頭
山…黄色く米粒をつけてあるのは「いがら餅」ともいって山を象徴
海…菱型の餅は海面の波
里…蒸し羊羹は村里

 

プチギフトとして披露宴の後のお見送りで、ゲストに1個ずつ配るのもおススメです!