金澤婚

KANAZAWA-KON

スタッフブログ

つば甚婚礼部スタッフブログ

こだわりの引出物

2013年5月16日|

カテゴリー:

結婚式の準備をすすめる際、ゲストに喜んでいただける引出物は・・・
と悩まれる方も多いのではないでしょうか。

引出物はお料理と同じで、新郎新婦様からゲストへの大事なおもてなしアイテムです。

ゲストが家に帰った後、新郎新婦らしいなと結婚式のことを
思い出してくださる品だと素敵ですね。

つば甚ではたくさんの引出物をご提案しております。

先日から新しく入った「能作(のうさく)」さんの商品をご紹介いたします。
職人技が光る、錫(すず)を使ったテーブルウェアやインテリア雑貨が人気です。

前田藩が高岡の町を開き、400年の鋳物の歴史があります。

能作さんは大正創業で純度100%の錫製品を作り、2010年のパリ開催国際見本市で話題になり世界中の人々に知れ渡りました。

職人技が光る良い品物をゲストに贈りたいと思っていらっしゃる方にお勧めです。
是非プランナーにお問い合わせください。

つば甚では2タイプのオリジナル人前式をご提案しております。

今回は金沢水引を使った「金澤結び式」を紹介させていただきます。

人前式は、お二人が今までお世話になってきた大切な方々の前で
ご結婚の誓いを立て、参列者全員が承認し成立いたします。
参列者の承認の合図は拍手で・・・という場合が多いのですが
金澤結び式は、水引を使います。

参列者の皆様から水引でつくられたお花を新郎新婦様にお渡しいただきます。
挙式中に直接お祝いの言葉をかけていただけ温かい雰囲気になります。

 

 

 

 

参列者の想いがこもった水引は、挙式後には新居のインテリア
やかんざしとしてずっと大切にしていただけます。
こちらのお写真は先日挙式をしていただいたお客様の水引です。

水引は自遊花人の広瀬先生に特別に作っていただいています。

http://www.jiyukajin.net/

和装で人前式をお考えの方は是非プランナーにご相談くださいませ。

大広間からの景色

2013年5月9日|

カテゴリー:

先日の披露宴直前
大広間からの景色

 

 

 

 

つば甚は犀川沿いの高台に建っていますので
お料理はもちろんのこと、この景色もゲストにとってごちそうになります。

今週末の披露宴でもこんな景色が見れますように・・・
スタッフ皆で天気予報を気にしております。

加賀の郷土料理 蓮蒸し

2013年5月4日|

カテゴリー:

先日の披露宴
新郎様は加賀レンコン農家さんでした。

 

新郎様がお作りになったレンコンをゲストに召し上がっていただきたいという想いから新郎新婦様と板長で打合せを重ねました。

当日のメニューではレンコンが付け合せになったり、主役になったり
いろいろな形で楽しんでいただきました。

 

 

 

 

お写真のお料理は「蓮蒸し」です。
蓮蒸しの「蓮」はレンコンのことです。
レンコンをすりおろし、蒸して粘りのある触感を楽しみます。
加賀レンコンは粘りが強く、つなぎを使う必要がないほどです。
新郎様がお作りになったレンコンの素材そのものを感じていただける一品で
とても温かい素敵なお食事会になりました。