金澤婚

KANAZAWA-KON

スタッフブログ

つば甚婚礼部スタッフブログ

最近の記事

つば甚のお部屋

2019年10月9日|

カテゴリー:

*吟風亭*お部屋の歴史

 

前回お話した小春庵のお部屋と同様、宮竹屋から移築されたお部屋です。

 

松尾芭蕉は、吟風亭で9日間過ごしました。

土間には赤い実がなるヤブコウジがあります。

窓から見える灯篭は、高山右近が作ったキリシタン灯篭です。

そして、金沢ゆかりのある茶人で、薬種商を営んでいた亀田是庵が使用した茶室があります。

こちらの茶室は、スタッフに一言いただければ見学ができますよ?

一つのお部屋に様々な人物、一人一人の歴史を探ってみるのもきっと楽しいだろうなと思います(*^^*)

Instagram始めました☆

2019年10月7日|

カテゴリー:

Instagram始めました。

つば甚の金澤婚を皆様に発信していけたらなと思っております。

 

Instagram内で検索する場合

→ tsubajin_kanazawakon

 

URLから見ていただく事も可能でございます。

https://www.instagram.com/p/B3D7i8flkxo/?utm_source=ig_web_copy_link

 

またご意見等ございましたら、お気軽にお申し付けください。

つば甚のお部屋

2019年10月2日|

カテゴリー:

数回にわたってのお部屋紹介をしようと思います!

*小春庵*お部屋の歴史

小春庵は現在の片町スクランブル交差点の方にあった、「宮竹屋」から移築。
そして330年前、奥の細道で訪れた松尾芭蕉が句会を開催。

 

ここで松尾芭蕉が、旅の途中で詠まれたとする句を…
あかあかと 日は難面(つれなく)も あきの風
(赤々とした夕日は無常にも沈もうとしている。そこには秋風が心細く吹き始めてきたことよ)

 

丁度今頃の季節に詠まれた句ですね。
秋の綺麗な夕暮れと優しい風が吹くことでとても過ごしやすい季節だなと感じる方は多いいのではないでしょうか?
晴れている日の夕暮れ時の空、毎日違うので観察してみるのも楽しいと思いますよ♪

 

また、結婚式の控室にも使用されています。
少しでも気になるという方、お部屋の見学だけでも結構でございますので、お気軽にお申し付けください(^^)

~婚礼サイト再開いたしました~

2019年10月1日|

カテゴリー:

婚礼ブログが再スタートいたしました!
つば甚のまつわるお話や、実際の披露宴など…
些細な事でも皆様に発信していけたらなと思っております。
どうぞよろしくお願いします。

1 / 641234»