金澤婚

KANAZAWA-KON

スタッフブログ

つば甚婚礼部スタッフブログ

最近の記事

花嫁 和のコーディネートのすすめ

2013年6月27日|

カテゴリー:

結婚式当日どんな衣裳を着ようか・・・と考えるとき

小さい頃からの夢 結婚式全体のイメージ・・・
結婚式の準備の中で一番楽しい瞬間ですね。

つば甚で婚礼をなさる花嫁様は、やはり和装をお召しになる方が多くいらっしゃいます。
花嫁様用の和装は、白無垢・色打掛・引振袖とありますが
お写真の花嫁様は、引振袖の上に白の打掛を羽織っています。

通常打掛の下には掛下と言われる着物を着ますが
下に引振袖を着ることで、打掛から振袖の柄をみせてコーディネートできます。

また何より、打掛から振袖へのチェンジの時間が早く仕上がるので
披露宴で衣裳もチェンジしたいし、ゲストと長く時間を過ごしたいという花嫁様におすすめです。

また筥迫(はこせこ)や懐剣(かいけん)など花嫁様に花を添える小物もコーディネートの大切なポイント。色合いや刺繍の雰囲気をかえると、全体の雰囲気がかわりますので、着物が決まりましたら、小物も楽しんで合わせてみてください。